川崎南法人会
リンク集  
トップページ 組織・事業 イベント・セミナー 川崎南法人会だより 情報公開 入会のご案内

組織・事業

法人会とは
会長挨拶
理事役員
組織図・エリアマップ
税務・簿記
情報提供
法律・保証
健康管理
交流活動

トップページ > 組織・事業 > 会長挨拶

会長挨拶

公益社団法人 川崎南法人会 会長 梶川修司

 このたび、前任の橋本淳子会長がご勇退され、その後任として平成25年6月19日に開催されました第1回通常総会におきまして会長に選任されました。
 法人会は申告納税制度の確立に寄与する団体といたしましてから、60数年の歳月がたち、歴代会長をはじめ、役員、会員の皆様方のたゆまざるご努力により着実な発展を遂げ、今日に至っております。私ども法人会は健全な納税者団体として、本来の活動をより一層充実させるとともに、よき経営者を目指す者の団体として、経営と社会の健全な発展に貢献する活動を、従来にも増して積極的に展開して参りたいと考えております。
 さて、当会は、昭和26年に創立、昭和43年に社団化以来適正公平な申告納税制度の確立と税知識の普及に努め、地域社会に貢献するための公益法人として活動して参りました。平成20年12月の公益法人関連三法の施行に伴い、新しい公益法人制度に基づいた法人に移行し、平成25年3月21日に神奈川県知事名で認定書が交付され、平成25年4月1日付で登記を行い、公益社団法人 川崎南法人会として新たにスタートいたしました。
 今後は、公益社団法人として法令及び定款を遵守し、自立した存在として、経理的基礎及び技術的能力を有し、①税知識の普及と納税意識の高揚並びに税の提言に関する事業、②地域企業の健全な発展に資する事業、③地域社会への貢献を目的とする事業等の3つの公益目的事業活動を積極的に行って参ります。
 最後に、会員の皆様のご協力を賜りながら努めてまいりますので、ご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。